読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

露天風呂

新しいテキストドキュメント

バイトが伸びて7時に帰れる予定が10時過ぎ
くっそだるい中帰宅途中に氷が降ってたヒョウって奴だぜー
初めて見たかもしれないヒョウがジャージャー降っててちょっと痛かった
でも歩くたびに踏んでシャリシャリ音が出るのは楽しかったな
街灯で照らされた範囲に見えるヒョウを眺めている時、丁度iPodからタイタニックのテーマソングのアレが流れて感慨深い気分になった僕は
人生は一人ひとりが主役のムービーなのさ……なんていうイカしたフレーズに共感できるような気がしたのでありました
しかし面白くない映画だなポップコーン投げよう!ポポポポポポポ!

免許合宿行って以来NHKBSをずっと見ているんだけども
欧米サッカー放送やらドキュメンタリーがあって丁度良い感じに流していられるんだよね
なんかこう地上波のテンションは疲れる!
今日の国際ドキュメンタリーは、ポルポト政権化で行われたカンボジア虐殺の真実を取材し続けている記者のことだった
ポルポトと政治に関する裏切り者扱いした人は即処刑していくと決めた当事者であるナンバー2のヌオンチア
彼が表情を全く変えずに言ったね「村人が犠牲になっていることは知らなかった」っていう言葉
これは凄い残った
国民の五人に一人が四年間の間に殺される程の大虐殺を、彼は数年間知らなかったんだ
凄いことだよねえ、国民の現状すら把握できないのに国家の理想を掲げたんだぜ
その理想的な社会を実現するために、不確定要素を殺すっていう考えが既に共産主義に反していると思うんだけど違うのかなあ
ただ背景にベトナム戦争の影響があって、きちんとアメリカが絡んでるんだね
確実にアメリカもこの現状を把握しているだろうし、つまり国際社会だって把握していたであろうことだー
今のシリアだって思うけど、この世の中はどうにかならんもんか!