読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

露天風呂

新しいテキストドキュメント

全てを失うも全てを手に入れるも、訪れる場所は同じネットカフェ……。

ネットカフェにいるときは、そりゃまあ漫画を読む。

コーラを飲みながら漫画を読む。時たまタバコも吸う。すごく幸せ。

これが幸せの最高潮だとしたら世の中に救いはないよ……。

大体ですがその漫画といいますと「アニメ化したアニメ」の原作漫画なのです。

アニメもアニメ、萌豚さん向けの原作が大好物。ちょっと懐かしい程よい感じの。

ただ可愛いキャラクターの可愛い表情に「うおおおおおおおおおお!!!!!!!1」って静かに次のページをめくる。静かにね。

大きな声だしちゃうと怒られちゃう。

そんな漫画を探している本棚、ギンギラギンにさりげなく主張している漫画が……。

それがギャラクシー銀座

 

f:id:roten:20130703175228j:plain

 

 

このイカした表紙。イカだけに香りが強い。く、くさいでゲソ。

あらあらイカちゃんそんな本を読んじゃあだめよう。

ページをめくればめくるほど香るラリラリ葉っぱちゃんの香り。1ページ目でそれを通り越した香り。

あーこれはダメな奴です……。僕は察した。そういう手の漫画だこれは……。

別にそんな期待を持ってこの本を取ったわけではないんだけど……。

まず登場人物、主人公であろうこのイカしたお兄さんはシャブジャンキー。

そしてイカしたお兄さんのお母さんは、ピーターパンシンドロームな乙女シャブジャンキー。

時々挿入されるホスト…いやデリヘルホストのCM。

乳首。竹やぶの中の乳首。そしてホモ。まずうちさあ。モンスターとの脱童。イメージ。全てはイメージ。竹やぶの中。一種の気の迷い。

その手の方々には有名な漫画であった。マンガ好きなら抑えておきたい!名作のようである……。

もしかすると彼の家、あのミラクル戸棚をあければこの本があっても不思議ではない。

読み終われば混濁状態。すごい。ラッキー……。呟きたい。

嫌いじゃないけど孤独のグルメでお口直しを、これはおすすめしたい漫画にランクインだね!

意味はわからないけど意味があるような気がする!そう!意味はあるんだ!

読みたかった聖おにいさんも読んだ!

2巻までは残念無念また来週。そこから面白いよなんだろう3巻あたりから面白い。

いつの間にか読んじゃった……。中毒性のないあっさり系醤油ベース。