読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

露天風呂

新しいテキストドキュメント

一週間、いや一週間ずっとテントで寝てたわけでもないキャンプ旅から帰ってきたー!

実に有意義な日々を過ごしたぜ……。

ロードスター……頑張ってくれたもんだなあ。

あまりにも長いことテントやらで寝たせいか、家に帰ってきた時違和感がパーリー。

長野は流星群のピーク時間に薄雲が……これは霧だったらしい、ベキ子先生情報。

やたら足の長いクモに苦しめられたり、ARROWS君が死んでしまったりとハプニングが満載。

そこから走りキャンプ場を点々とするうち、アブをうちわで叩き殺せるまでに成長した私の虫耐性は今がピークであろう。

見事ぶち壊れてくれたARROWS君で撮った写真を今日は貼り付けておこう!

 

 

f:id:roten:20130816140024j:plain

 

 

おろちループっていういかつい名前をした道の駅。

なすが美味しかった。

 

 

f:id:roten:20130815083341j:plain

 

 

日々洗練されていったテントスタイル。

最初の頃はゴッチャゴチャしてたよ……まるでアフロヘアーのようだった。

今ではスキンヘッドのごときキャンプスタイル!

しかし、このテントはソロユースだとどえらい快適だね。

買ったのはシェラデザインズのムーンライト2、当然中古の物をオークションで落としたんだけれども。

これは二人用のテント、僕の身長が低いのも相まってか凄まじい快適空間。窮屈さを感じることがなかったなあ。

「選ぶときはプラス一人のテントを」って書いてあるサイトが多かったけれど、それにも納得してしまう。この空間魅力。

荷物や道具を全部中に入れてしまっても、まだゆったり寝れるだなんて素晴らしい。

ピッチピチなギリギリねれりゃいいだろう思想があったからこいつはもうけた!

 

 

f:id:roten:20130815083331j:plain

 

 

朝のコーヒーを一杯。ザ・ピースも唸る朝6時過ぎ。

この一杯を飲むためにロードスターはエンジンを回して走ったのだ……。

家で吸うタバコも美味しいけれど、キャンプの朝吸うタバコもまた美味しいねえ。

 

 

 

家に帰ると疲れを感じる。それまでは後何万キロでも走れるぜって思ってたけれど……こりゃあかなりダメだ。

疲れを取ることと仕様!!!!!!!!!1