読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

露天風呂

新しいテキストドキュメント

サイレントスタートを決めたソチオリンピック

冬季は採点競技が多くてよくわからんとですが、ボチボチ見ております。

フィギュア団体の男子シングル、Queenのベストを使っていた選手がいたんだよね。

テレビから流れるボヘミア~ン。いやフレディーまんまではなくて、カバーのオーケストラverのようなあれだったけど。

あっ……(察し)

カープは一岡君が良さそうでポジポジ。菊池丸エルドレッドから連続三振。

そもそも三振が多い三人だけれど、立派……?なカープの主軸相手よ!

ええもんとったわ!トレード成功じゃけえ!

やっぱり将来を見越して、リスクを承知でもこういうプロスペクトは獲得せんといかんのじゃ。

放出したおおなんとかは怪我がち、今季はまるっきり戦力にならん可能性だってあったからね!

そんなことありえない負け惜しみだって?中日の吉見はどうなってたんじゃいうてみい!

 

 

NB。雪が溶けてやっぱりドロドロ。泥はねがなあ……。

寒いのは我慢。雪がチラついてはいるけれどフクピカで拭こう。このままの姿じゃあ我慢はできんぜよ。

正直使うまでは馬鹿にしていたけれど、使い捨てのシートだけで綺麗にできるってのは魅力。

除雪剤や砂埃までキッチリ取ってくれるし、毎回水を使えない僕としては助かるアイテム。

しかしまあ、これ絶対細かい傷ついてるような気がするんだよ……。

我慢して拭きあげていると、ボンネットに飛び石のキズを発見。

タッチペンを取りに戻るついでに、ある部分もキレイキレイ処理してしまうことに決めた。

 

f:id:roten:20140210171352j:plain

 

 

ここ。

ロードスターのマドの手元。ウェザーストリップと呼ばれているパーツ。

そこの水垢汚れ。写真でもハッキリわかんだね状態だけれど、ここ乗る時に凄い気になってたの。

毎回毎回テンションが下がるんだよね。「ボロくて古い車です~」って声が聞こえそうでさあ。

実は中古車としての納車日にはもう気になってた。一年越しの願い。

てっきりここは金属系パーツで交換しなきゃ取れないサビや腐食だと思っていたら、みんカラで偶然にも掃除記事を発見。

いやあやっぱりロードスター共通のお悩み……ロードスターあるあるなのねこの汚れは。

そして凄く簡単に掃除できるのねこれ……。

見つけたのはもう2ヶ月も前だけど正直面倒臭がってたりタイミングがあわなかったり。今こそその時!

 

f:id:roten:20140210174024j:plain

 

 

パンパカパーン!

すっかりキレイキレイ。気になる汚れが消えたおかげで若返ったNB。

気にしたこともない他人にはさっぱりわからないであろうも、ロードスター所持ユーザーにはハッキリと分かる部分だよね。

掃除は簡単。ダイソーやらの100均でどこでも売っているメラニン系のスポンジを使うだけ。激落ちくんとかそういうの。

後はガラスに触れないよう気をつけてこすってあげればとれるとれる。水に浮かぶは茶色い汚れ。きたねえ!

時間にして15分ほどですっかり綺麗になってくれました。

浮いた汚れと水を拭きとっている最中、リアのガラス周りが同じようなことになっているのに気がついたけれど……今度だな。

仕上げにダッシュボードやらへ使う保護艶出し剤を塗りこんで終了。

確実に傷は増やしているけれど、せめてひとつひとつ綺麗にしていこう……。

最近サイドターンの練習を始めた。なかなかうまく行かないなあ。

でもサイドブレーキで車を流すってのは何となくわかってきた!

車はまだまだ、やることいっぱいあって面白いねー!