読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

露天風呂

新しいテキストドキュメント

勝利のイマジネーション!

 

f:id:roten:20140701102959j:plain

 

フランスナイジェリアはいい。もういい。

今日はドイツ対アルジェリア。これに尽きる。

素人の戦術分析なんかしてもしょーがないけど、ドイツってこんなチェーン店のペップサッカーしてたか?

マクドナルドで出てくるペップサッカーみたいな。チープというかどこか足りない。

どこかっていうかサイドが足りない。ハンバーガーで言う肉の厚みが薄いみたいなの。

厚みが物足りないからボリューム不足で満足感がない。

でもそんな素人解説者を寄せ付けないオーラがビンビンに出まくってた試合だった。

アルジェリアの諦めない姿勢。諦めないというか常に勝利のイマジネーション。

これこそが勝利のイマジネーションだったのか……。

アルジェリア代表はトッキュウジャー。フェグリが多分レッド。

あれこそがチャレンジャーが持つべきビジョンやで……。

僕らのサッカーにあのイマジネーションがあったかな……?

サムライ(侍)とか言っちゃってるからダメなんだよブシドーセップクセップク。フジヤーマー。

テレビの前の僕ですらなかった。僕は侍じゃないけれど。

カウンター一発にかけて最後のスタミナを使い果たし倒れこんだフェグリ。

そこから失点して負けがほぼ確定、ここで魂のラストシュート……感動。

泣きゲーだよあれはもう。眠気で涙は出なかったけど心は泣いていたよ。

こころがぴょんぴょんするんじゃあ~。

惜しむべきはドイツにはノイアーがいたこと。なんなのあいつ。

CBがヘマというかスローリーなのもノイアーで全部解決してた。

どれだけ凄いかっていうとカウンターで攻めてきた相手FWをペナルティーエリア外にでて1:1の対応しちゃうゴールキーパー

常にウィイレの△おしっぱでドイツのディフェンスはなんとかなってる。すごい。