読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

露天風呂

新しいテキストドキュメント

フォーミュラE終わりました。初代王者はピケjr

セーフティーカーが都合よく入るというクラッシュゲートを思い出すWin。

くっそ面白かったですね。今季のF1より面白い。

 

フォーミュラEは今季からスタートした「電気で走るフォーミュラカー」のグランプリ。

「ストレート300km over!」みたいな電気でもめっさ早いで!みたいに煽られててね。

実際テスト見てみりゃなんてこたあない、ストレートは200km程でバッテリーがレース持たないから途中でマシンを乗り換えるっていう様式で「なにそれ」となり。

そんなテスト走行からしてガッカリ感が漂い、ヘッボいヘッボいサウンドのF1エンジンの墓はコチラ(笑)状態のF1でもまだエキゾーストノーズは鳴ってるんです。テンロクターボ(笑)ですけど鳴ってるんです。

電気なんで本当鳴らないんですよね。「キイイイイイン」ってモーター音で走る。

「うわーっしょっぼw」って思ってたんですよ。マジで。全体周回も少ないし。

1年目からずっこけるやろうと、痛々しいものを見るつもりで見てたんですよ。

最初なんてマシンがスタートできないのは当たり前、フリー走行や予選がトラブルで始まらず放送時間overは当たり前。

せっかく用意した地上波枠で永遠と雑談をしていたりして、期待を裏切らなかったんです。

縁石に乗っかった瞬間に次々壊れていくサスペンションロッドとか笑えました。

マイアミあたりからチームやドライバーがこなれてきて、様々な戦術が出始めてね。

いやまず、まずあれよ。オーバーテイクすっげえあんの。

追い抜き追い越せなの。オーバーテイクうまいドライバーは確実に上がってくんのよ。

F1ドライバーが多いのも面白い要因だった。

久しぶりに面白いモータースポーツを追いかけたシーズンだったなあ。

F1なんて今やモータースポーツじゃねえよね。時々しか見なくなっちゃったし……。

来季が楽しみです。