読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

露天風呂

新しいテキストドキュメント

憧れていたDJ1PROを手に入れたぞ。

長いこと頑張ってくれていたオーテクのA900、これはいいヘッドフォンだったなあ。

全体的にいい音を鳴らします!っていうお金出せばこうなるんだあっていうのが凄く分かりやすかった。

十年は使ったであろう彼も、断線してしまえば仕方がないね……。

ケーブルに足引っ掛けて~みたいなのよくやっちゃったし!

ただその、まるでマイルドというか全体的にフラットでキャラクターのないヘッドフォンだったからね。

派手さがまるでないからね。

嫌な言い方しちゃえばきれいに鳴っているだけなんだよね。

それで十分かといえば、ぼかあわかいからね。

東京にいた頃、STAXゼンハイザーを聞いてはいい音出すなあと思っていたんだよなあ。

ある種そういうのが彼のおかげで分かりやすかったのかもしれない。

ありがとうオーディオテクニカ

サンスイのプリメインにぶっさしていた頃の軽いようで分厚い音が大好きだったよ。

 

さて、あこがれのDJ1PRO。

なんだろうなあ十年くらい前?アニソンといえばこれ以外ありえない!みたいな風潮あったと思うんだよね。

アキバでもつけて歩いてるヤツ結構見るみたいな。そういうアニソン専用機的な位置づけ。

今思えばステマなのかもしれねえなあ?!

打ち込みやらの電子音と、女性ボーカルに特化したという感想がすごい多かった。

憧れてたんだよ。それですっげえ憧れたの。

電波ソングっていうやつ好きだったもん僕。

それをきれいにいい音で聞けるのか!っていうね。

いや録音そもそもグダグダ環境じゃん。そこまで気づかなかったんだよ。若かったから。

そーいうの憧れてたんだよ。

でもね、流石に買う気にはなんなかったの。

なんだろうなあ、欲しいけど買うほどじゃないものってあんじゃん。

そんなもんだったの。DJ1PRO。

ほしいと言い続けたいみたいなのがあったの。

一度東京で買いかけたことがあったけれど、なんだかんだ帰ってA900で聞いちゃうとこれでいいじゃんってなったりね。

それよりもプリンとか、STAXが欲しかったんだよ。

金ためて環境作ってプリン買うとか、そういうのがよかった。

視聴して悩んでやめたなあ。

 

んでまあ今回ですよ。プリンと悩んだんですよ。

でもね、思ったんですよ。

多分今しか買わないじゃないですかコイツ。プリンなら後でも買えるんですよ。

でもDJ1PROほしいなんて思うの今が最後だと思うんでね。

買いましたよ。

今の俺が買ってもええもんか?と悩みましたけど買いましたよ。

買って届いて、箱から出して。

そりゃ感動ですよ。いやあついにきたかこれがと。

あの頃のモデルよりひとつ新しくなってたよ。

DJ1PROって持ち運び用のケースついてんの、それから出すの。

ケーブルも短いのと長いのついてんの。

ウキウキ気分で指したらね。

ボーカル聞こえねえの。

 

えっ?

ボーカル聞こえねえの。

 

いや何なん?流石にTitanium直挿しで鳴らせないことはないと思うけど鳴らしきれてないんか?

アンプに繋いでみるかってつなぐの。ボーカル聞こえねえの。

えっ?

エージングの問題なん?エッジそんなバッキンバッキンにかたいん?

最早そんな硬いエッジとか音鳴らねえだろ?

クソみたいな買い物してしまったかもしれない……。

これがDJ1Proなのか……?って一時間くらい聞いてたのそれで。

ロングケーブルは標準イヤホンジャックで、今の僕のアンプミニジャックしかないの。

Titaniumくんもミニジャックしかないから、ミニジャックのショートケーブルで聞いてたの。

ワザワザ机回してまでして。

んでさ、思ったんだよ。こう言うの経験あるやんなんか。

ケーブル半差しにしたらボーカル消えるやん。

ふと思って半差しで聞いてみたらさ、聞こえんの。

ケーブルの初期不良やないカーイ!!!!!!!!!!!!!!

いい加減にしろやめろやビビルやろ!!!!!!!!!!111

 

聞けるようになるまでヒヤヒヤでした。

ミニジャックに変換するアダプターを買って解決です。

音はどんなもんかってねー。低音のキレがとんでもなくいいんだよね。

でも打ち込みの低音だけだよ。ドラムでも電子ドラムだけ。

生のドラムはA900のがきれいだったというか、楽器叩いています!があったんだよ。

DJ1PROだと、電子ドラムのボゥン!っていう音がすごいハッキリ聞こえんだね。

A900ならかったるく感じてやっぱり電子ドラム糞だわって思っていた部分が、なんかもう気持ちよくなんの。

あと高音はあれだねなんか、音を広げるような構造らしくてすごい広々と鳴っているよね。

A900は耳の穴に近い一点でなっていたけれど、こいつは違うね。

視聴したときに感じた「あーこれや」っていう感覚があるよ。

すっごく広いの、ヘッドフォンの中に広々とした空間があるような鳴り方。

スピーカーのような感覚だよね。

だからこそなのか、耳がイヤーパッドにあたんねえんだよ。

すごいストレスフリー。側圧が強いのも頭の上が外したときに凹んでいるような頭痛の種がなくなってよい。

気になる人は気になるかもしれんが、ワシはこの側圧好きやね。

でも目の前で歌っているっていう感じじゃあないんだよ。

カラオケボックスで、その人が歌っているのを聞いている感覚だよ。

ナニカシラが間に入っている音だよ。

STAXとかゼンハイザーみたいな、目の前で歌ってるわ!!!!!!1っていうライブ感。

そう、吹いている……たしかに風が……っていう感覚はないよね。

楽しい音だよね。

アニソン専用機っていうのもまんざらではねえかなあと思う。

 

今のところmaroon5が一番合ってるけどな!